◆2012.07.10 ソフトボール大会準決勝戦突破!◆



7月10日、ソフトボール大会準決勝戦を行いました!

この日は午前中に大学院の推薦入試があり、
さらに昼に卒業アルバム用の集合写真を撮ってからいざ勝負です。

この日も超快晴!


対戦相手は田中研。
川野研に3-2,辻本研に16-0と順調に勝ち進めてきた優勝候補です。

決勝に進んだ河原研も試合の行方が気になるようです。


ちなみに、田中研にも専属カメラマンがいました。


こちらには日傘と望遠レンズでバッチリ決めた長久保さんがいます。
というわけで今日掲載する写真の内、クオリティーの高いものは長久保さんによるものです。


礼!



1回表、1番前原と2番横村が続けざまに打ち取られます。
3番上杉さんが狙い澄ましてキレイな2ベースヒット!

ここでバッターは4番坂本さん!
得点圏にランナーがいるので1点以上入るのは確実…!!

そして期待通りのヒット!
1点が入りランナー1、3塁!



さらに5番森川、6番森上もヒットで続き2点追加しました.!



7番上原もセンター前ポテンヒットで続きましたが、8番西川さんがゴロに打ち取られ3点で終わりました。

2回表、9番中道さんのヒット!


前原と横村はまたも奮わず2アウト。
上杉さんがまたまた綺麗なヒットを打ち、ここで坂本さん!
2ストライクから左にスイッチして…

空振り三振…!!
坂本さん「人生で一番恥ずかしい!」
そういえば前の試合の後,左はもうやめると言ってませんでしたっけ?笑

その後用事で離脱しました。


3回裏、田中研の攻撃。
2アウトからサードゴロを森上が痛恨の送球ミス!!!!

さらにその後ヒットを2本打たれ、2点返されてしまいました。


坂本さんが抜けたので、増田が4番に入りセカンドを守り、セカンドを守っていた森川がショートへいきました。


4回裏、これまでほとんど上杉さんの速球に全く合わせられずにいた相手チームも、上位打線が芯を捉えるバッティングをするようになってきました。
ノーアウトから綺麗にセンター前ヒットを打たれランナー一塁。

次のバッターが打った打球はライト方向ファール線近くへ、
これを中道さんがキャッチ!
すかさずファーストに投げ、暴走していたランナーもアウトでダブルプレー!
田中研に流れをつかませません!



6回表、上原が内野安打というかショートのエラー?で出塁。
続く西川さんがセンター前ヒット、1、2塁としました。
さらに中道さんが打って13塁、前原がフォアボールで満塁としましたが、2番横村が惜しくも返せず追加点を得られず。




最終回、1点差しかないので気が抜けません。
相手バッターが打った打球がセンター方向へ。ピッチャー上杉さんがとっさに出したグローブを弾いてボールはサードへ。すかさず森上が拾って送球…!
難しいショートバウンドになった送球をファースト横村が冷静にキャッチしてピンチを防ぎました!



他にも西川さんがキャッチャーフライを2回も取る活躍があり、
なんとか1点差を守りきり勝利しました!

皆の守備が光った試合となりましたね。







次は河原研との決勝戦です!
先輩方が築き上げてきた連覇の記録を塗り替えられるよう頑張りましょう!

戻る