◆2013.09.24〜26 研究室旅行に行ってきました!in香川・岡山[2日目]◆

 2日目!!前日のBBQで2日酔いの若干名を連れて朝の目的地である綾川町ふれあい運動公園へ車は向かいます.ここはテニスコートや バスケットコートに始まり武道場にキャンプ場,プール,果ては野球場まで完備した多目的スポーツ広場になります.アルコールを抜く意味でも運動は大切ですね,実にすがすがしい!
 事前アンケートによりテニスコート組と体育館組に分かれます.





 まずはテニス組,今年のM1はテニスサークル出身が多く中々ハイレベルな戦いが繰り広げられます.更には数年前まで平尾研の研究室旅行の年間行事的なことだったこともあり平尾先生,荻先生ともひけを取りません.中村先生は前日に体調を崩されたこともあり惜しくも見学です.



 お互いのレベルも噛み合い非常に白熱した練習になります.
 軽く打ち合い,アップも終わったところでくじでチームに別れてトーナメント戦を始めました.

 ここで簡単なチーム紹介を!

 第一班,優しい兄貴分濱田君とあどけなさがチャームポイント岩上君の兄弟ペア!


 第二班,佇まいから優しさがにじみ出ています!平尾先生と,研究だけでなく運動神経も抜群!荻先生の先生ペア!


 第三班,見せるなにわの心意気!鋭いキレはテニスでも健在か!?増田君と,平尾研のスポーツ番長!今年も無事ソフト9連覇!の横村君ペア!


 第四班,平尾研の頭脳!データテニスは炸裂するのか!?ドクターの長久保さんと,さわやかテニスプレイヤー吉村君ペア!


 第五班,ソフトでも大活躍,迸る運動神経!森上さんと,テニス一筋!本格派テニスプレーヤー深澤君と,球技一筋!私筒井の3人トリオ!



 第六班,平尾研の頼れるアニキ!前原さんと,癒し上手!平尾研のマスコット,釣本君のM2ペア!


 以上のチームでトーナメント戦を行いました!どのチームも実力が拮抗していて非常に熱い戦いが繰り広げられます!





 そんな中,決勝に勝ち進んだのは,第二班平尾先生と荻先生の先生ペアと,第五班森上さん,深澤君,筒井ペア!先生チームは流石とでも言うべきか!こちらチームは3人チームでの体力面でのアドバンテージを見事活かせました!
 それでは決勝戦を!







 本当頼りになります深澤君!一進一退の攻防が繰り広げられる中・・・



 荻先生のスマッシュが炸裂!!そのまま押し切られ優勝は先生チームに決定しました!
 優勝の先生チームに拍手!!


 2位の深澤君,森上さん,筒井チームも健闘よろしく!



 一方でその頃体育館組・・・.詳しい内容は少し分からないので申し訳ないですが,写真だけでも紹介を!









 朝スポーツでいい汗をかいた後は昼食へ向け帰り支度をしました.



 運動公園から車で10分程移動し,本日の昼食場所である山越うどんへ!!ここは食べログでも3.65と高評価の,讃岐うどん巡りやツアーに常識といっていいほど良く知られた「S級店」です!!事前に美味しい店だと聞いていたので店に着く前から非常に楽しみです!



 店は周りを田んぼに囲まれたのどかな田園地帯に位置します.緑たくさんで本当癒されました.駐車場がとても広くなんと200台もの駐車スペースが!!



 人気店ということもあり店の前はすごい行列・・・しかしながら讃岐うどん独自の回転率の早さで10分も経たないうちに注文を終えられました!


 おば様方の手際の良さ.値段もこの通り非常にリーズナブル!

 かまたまやま(かまたま+やまかけ)の大とちくわ天,いか天を注文しました.


 うどんの本場香川!それも超有名店!美味しくないはずがない!!大阪とは確実に違ううどんの味を堪能しました.



 帰り道は迷物(?),安全坊やが見送ってくれます.


 昼飯をしっかり堪能したところで移動を開始しました.次の目的地は岡山県!瀬戸大橋を渡り2時間ほどの移動となります.




 途中のSAにて一服.

 長い移動を終え目的地の大原観光果樹園に到着しました!







 ここでは桃狩り,梨狩り,リンゴ狩りを行えます.今回は梨の季節だったので梨狩りを行いました!









 採れたての梨に舌鼓を打ち腹一杯梨を満喫しました.その後に集合写真をぱしゃり.



 いい具合に日も暮れてきたところで今夜の宿である岡山県湯原温泉,たねや旅館へ向かいました.湯原温泉は露天風呂番付の西の横綱に選ばれた温泉であり,千と千尋の神隠の舞台である油屋のモデルの一つにもなった同名の老舗旅館「油屋」(下写真)を擁し日本を代表する温泉地です。



 旅館に到着しビールの買い出しも終え,晩ご飯を頂きました!今夜も乾杯の音頭は旅行係深澤君!では乾杯〜〜〜ッ&いただきま〜ッす!



 宴もたけなわ盛り上がっているところですが,露天風呂と旅館の風呂の関係で程々に切り上げて,お楽しみの露天風呂「砂湯」へ!(写真は次の日の朝の分です.)







 川横の露天風呂で地元の方が管理を行い無料開放されています.西の横綱と謳われるだけあってとても気持ちよく気のせいか肌もツルツルになりました(笑).露天風呂後は宿の内湯にも入らせていただきました!源泉かけ流しの自慢の風呂は負けず劣らず気持ちよかったです.

 その後は,各々部屋で飲み会をしたり麻雀をしたり飲み会をしたり...基本飲んでた気がします(笑)気持ちよく眠りにつきました.



3日目へ!

戻る