◆2011.9.27 研究室旅行で沖縄に行ってきました!(2日目)◆

 9月27日 in Okinawa.
 燦々と降り注ぐ日の出があたりを照らし,さざ波の音色に誘われ朝が訪れる.
 あぁ,これが沖縄の,朝・・・!

 というわけで研究室旅行も二日目に突入です♪
 朝型のM1が元気よく宴会明けの朝7時から起き,テンション上げ上げで焼きそばをこしらえて二日目スタートしました♪

お泊りイベント恒例:天使の寝顔コンテストを勝手に開催いたしました♪エントリーNo.1は「4人兄弟の末っ子(シャケ)」です.


エントリーNo.2は「同じ同位体ダイヤ班の前原です」です.


エントリNo,3は・・・おぉっと!ここで場外乱入〜!本命候補のダークホースは「そこら辺にいた野良猫」です.


これが最後となりました!エントリーNo.4は一番人気の「釣本君」です.


起きてからはみんなで協力して焼きそばを作りました.M1とB4の協力プレイです♪


 食べ終わってからは出発までの短い時間を利用して朝の海辺で遊んだり,ゆっくりくつろいだりしていました.

一人で沖縄の朝を感じる稲山君と,猫にドラムを伝授する坂本さん.中村先生の視線が温かいですね♪


朝日を受けながら写真撮影に取り組む大浦さん.


その大浦さんが寄付して下さった作品がこれ!見てください!ただのゴミも大浦さんの手にかかれば芸術作品に早変わり!


こちらは私がとった部屋でくつろぐB4です.眼鏡がよく似合う寝ぼけた釣本君とと逆光に輝くクール上原君です.


 そしてそろそろいざ出発!っと思いきや!?
 何やら借りたときは絶対になかったようなへこみが車の後ろに・・・?
 しかしぶつけた記憶・ぶつけられた記憶も全くなし.
 謎が謎を呼ぶこの怪奇現象,
 おそらく買い出しに行ってる間にコンビニで当て逃げされたという説が有力です.

 そんなこんなで1台はしばらくこの場を離れることができないため,M1から4人を残して残りは先にパイナップルパークへ旅立ちました.旅行先でのトラブルはつきものですが,まさかこう攻めてくるとは・・・恐るべし


 先に到着した20名はもうちゃっちゃとパイナップルパークを堪能させていただくことに♪
 ナゴパイナップルパークにはパイナップル農園(?)やパイナップルを用いたワイン・ジュース・お菓子のほか,なぜかこのタイミングでサンゴなど海の幸の解説までありました.もちろん勉強大好き平尾研の目的はパイナップルの生態・熟度の非破壊検査であって,試食コーナーでのパイナップル食べ放題ではありませんよっ!?違いますからねっ!?もちろんですよねっ!?ねっ!?

農園はカートに乗って回りました.パイナップルの生態のお勉強です.荻先生大絶賛でした!


なぜか海の幸についての解説も.未だになんでこのタイミングで登場してきたのかがよくわからない.


お土産コーナーをじっくり見て回りました.試飲コーナーではジュースも一口♪そんな酸っぱくなかったはずなのですが?


先生方もお菓子を試食しながらお土産の検討です.右はパイナップルの試食コーナーです.


あちらこちらで試飲試食.芸術家の大浦さんもご満悦のこの笑顔♪


中はもうほんとにカブトガニのコーナー以外パイナップルで埋め尽くされていましたね.荻先生も大量にお土産購入♪


 そして昼食はパイナップルパーク内のレストランにてソーキそばをいただきました♪えっ?昨日すでに空港で食ったって?そんなん知るかぁー!!!

昼食のソーキそば定食.地味にもずくが大変おいしかったのが印象的.最後にパイナップルパークの外観の紹介です.


 昼食もとって腹ごしらえをしたらお次は!今年の研究室旅行の目玉的イベントにあたるっぽい存在のあれです!真栄田岬は青の洞窟でのシュノーケリングです!

心の準備は万端です!皆,自慢の腕をここぞとばかりに露出してますねぇ〜!


 ビキニのおねーちゃんにわき目も振りながら炎天下の中ウェットスーツに身を包み,シュノーケル・ライフジャケット・手袋・靴・足ひれ完備でいざ,沖縄の海へ!!!

シュノーケリングに身を包んだ男達の写真.偶然モザイク的なのがかかっちゃったのは水中カメラで撮ったからですよ?


出発前の集合写真です.背後に広がる海を前に高揚する気持ちがなんとな〜く伝わってきますね.


岸から泳いで青の洞窟まで移動!ん?これじゃ黒の洞窟にしか見えないって?ほんとにもぅ,せっかちなんだからぁ!


御覧くださいこの青さ!あまりの青さで山本さんの胸から下(写真右)はかき消されてます ↓ そりゃ海も真っ青ですよね(笑)


ちなみにこの辺は淡水なんだとか.それを聞いて“歩く”,いや“泳ぐWikipedia”谷垣さんがサンゴの知識を逆に披露.


帰り道(帰り海 ?)では魚に餌をやりました.餌をやるのに夢中のため誰が誰だか全くわかりません.


これなら誰かわかりますね♪難易度Cぐらいの問題です.さて誰でしょう?わかる人は私に教えてください.←え?


海上での記念撮影.なんだか山本さんが陸上の5割増しでイケメンですね(笑)


インストラクターのノブさんの水中芸.見事なブレスリング(?)でした!!!こっちも負けてられませんよね,中村先生?


最後に海上での集合写真.みんなの笑顔がシュノーケリングの楽しさを物語っています!本当に素晴らしかったです!


 沖縄の青い海で身も心も洗われたところでいざ二日目の宿へ出発しようとしたら!?おぉっとここでもトラブル発生〜!

 「エアコンの使い過ぎでバッテリーがあがってしまった.一回休み」

 なんと,当て逃げされたあの車が今度はバッテリーがあがってしまいエンジンがかからなくなってしまいました(笑)ケーブルも搭載されておらず・・・この場で立ち往生してしまいました.

炎天下でのこのアクシデント.平尾先生も苦い顔を浮かべておられました.


 そして待たされること約30分.どうやら8kmほど離れたホテルでケーブルが借りられるらしいので2台は先に沖縄ホテルへ,1台はケーブルを取りに,1台はその場で荻先生とともに待機となりました.
 だがしかしBut!ホテルへ向かった車の行く手を遮るみじか〜い車の列.路駐車両と大型トラックのコラボレーションにつかまり,たった8kmの片道に30分も要してしまいました.

ミラー越しに見た不運な大型トラック.困っているのはお互い様ですね.


 そして白く美しいホテルからケーブルをお借りし,急いで真栄田岬へ帰還!荻先生の手際のいい作業によりこちらはものの1分で即解決!その光り輝くお姿を拝見し,日本が誇る理系男子達は見とれ憧れていましたとさ♪

わざわざ暑い中,荻先生にまで残っていただく羽目になってしまい申し訳ない限りです・・・!


みんなシュノーケリングで疲れたのか移動中はぐっすりです.って一人だけなんかテンション高い奴もいますね(笑)



 そして遅れることたぶん1時間程度,ようやく全員がホテルに集合しました.先についた人は食事前にお風呂に入ったり,各自のんびりくつろいでいたみたいです♪そして7時から宴会スタート!

今日も一日よく働いてくれたM1たちと,宴会会場.「フクシマ様御食事会場様」ですって!


今日こそ,旅行係の福島君のあいさつにより乾杯です!おいしそうな夕食ですね!!!


みんなおいしい夕食で今日1日の疲れをいやしていました♪


 本当においしい夕食を食べて体力を回復し飲み放題のビール・泡盛など片手にもう早くもどんちゃん騒ぎ!そして前に立ってたマイクに目を付けた酔っ払いの中道洋平が無茶ぶりをしだして・・・なんかよくわからない流れで全員前で一言ずつ絶対にスベる挨拶をしていきました(笑)なんじゃこの流れ???
 一番楽しそうにしてたのは酔っぱらってガラが悪く大変絡みづらい中道君と,ここぞとばかりに暴言のみを吐きまくる坂本侑仁,この悪酔いしたM1コンビのステレオ攻撃だけがずっとウケていましたね.そんな彼らも前に立ったらダダすべりのぐだぐだでしたが(笑)

先陣を自ら切った山本さん!本当に全く何も面白くない真面目なコメントをして次へつないでいきました.
「柳田さんスベればいいじゃないですか!」という中道君の応援を受けて立った柳田さんの写真は撮り損ねました・・・
続く川本さんは荻先生からのカラオケコールを軽くスルー.


デジカメの電池不足で高速トークを繰り広げる岡本さんを撮影失敗・・・.とりあえずは話は誰も聞いてません(笑)
坂本さん,マイクの角度はネタですが???(笑)明らかに低すぎる角度に厳しいツッコミが飛び交いました.
そしてM2の輪によく忘れられがちな大浦さん.平尾研に対する感謝の気持ちを述べておられました.


しめは去年の研究室旅行係:楠本さんが♪普段は何を言ってもウケるあの楠本さんもこの異様な空気には勝てません.
本来ここで終わるはずが,なんとB4の釣本君にバトンが!「何話せばいいですか?」ってそんなん自分で考えろぉー!


そして泡盛を注ぎに行かれた中村先生も当然このイベントの餌食に(笑)って誰も前振り紹介してませんよ〜!
上杉君はなぜか妙に浴衣とマイクがよく似合う.スベった挙句,最後のセリフは「ドクター行きます!(笑)」


4人末っ子のシャケは相変わらずトークに関して負のオーラを放ち続けていました.まず,手つきが謎.
同じダイヤ班の前原君は確か森上君との違いを見せつけてくれてたっていうことになっています.


B4一期待値の高い上原君.これから実験頑張ります的なことを言ってた気がします.
さぁここで全ての元凶の登場!皆を振り回すだけでは物足りず,おぼつかない足取りでマイクまで振り回していました(?)


ここからM1が続々と登場.人生の先輩として世界中の"若い"男性にケンカを売ってきた坂本君.
悲しい過去にとらわれず常に前を向いて生きる福島君.君たちのヴァイタリティをもっと彼らにも分けてあげてください.


またまたしゃべる内容に困るB4登場.Q:「さとう珠緒が好きな理由は?」--A:「偶然さとう珠緒の本を読んでただけです」
残されたB4とM1,それぞれ学年トップの稲山君VS長久保君の対決はものの見事にとり損ねました・・・.
エアコンの設定温度28度に対して中身のない激論を交わしていましたとさ(笑)


そして谷垣さんは部下の前原君を引き連れ即席ショートコント:「沖縄」を披露!10秒で終わりました.
連れてきた部下をすぐに追い払いふつーにトークを.本旅行での隠しエピソードを先生方に暴露されていました.


この無茶ぶりの流れは荻先生までよゆーで波及!M2の先輩方が「あと半年間よろしくおねがいします」と仰ってたのを受けて・・・「あと半年で卒業できるだなんて誰も言ってない」の一言(笑)突如,現実に引き戻されました.


ここまで来たら最後まで!ヌルマにもマイクが渡り英語のスピーチが始まるかと思いきや,今年の旅行の感想を♪
ヌルマ:「コトシノリョコウハ・・・S!リョウリハ・・・B+!」
野次:「もりがみは・・・F!」


しめはもちろん,我らが平尾教授です!このわけのわからない空気を一掃してくださいました!
個人の幸せについて阪大生としての責務と期待を説いてくださいました.


 それが終わったら部屋に戻って2次会のスタート!大部屋に集まりみんなで楽しい輪講の始まりです♪

なぜか西川君のあいさつで乾杯です.中村先生は「お〜いお茶」という梅酒を飲んでいらっしゃいました♪


 買ってきた酒もなくなり夜もぼちぼち更けて来たら今度はまた別行動で3次会のスタートです!再び買い出しへ行く人もいれば研究室旅行の定番:夜の街へ繰り出す面々も・・・♪結局9人ぐらいで地元沖縄の居酒屋へ繰り出してきました!

大半の店が12時にしまってしまって苦労した中,朝5時までやってる店を発見♪沖縄の一品料理を堪能しました♪


 そんなこんなで研究室旅行も残すところあと1日!最終日は主に観光・ショッピングです.本土にはない色彩豊かな城:Shurijo Chastleに宣戦布告した後,沖縄は国際通りで放置プレー(自由に昼食・お買い物)の時間です!真紅の城が火を噴くぜ!国際通りで何かが起きる!無事大阪に帰れるなんて思うなよ!?
(注:もちろんふつーに観光するだけです)

 次回,「さらば沖縄〜forever〜」 須らく看よ!!!

最終日へ,続く!


戻る