◆2011.9.28 研究室旅行で沖縄に行ってきました!(3日目)◆

 それは1週間前のこと・・・
 世界中から著名な研究者の方々にお越しいただき神戸でATEM11が開かれていたころ.
 日本中の天候は,雨.というか暴風雨!どんだけ警報出んねーんっちゅうツッコミは別に聞こえてきませんでしたが.
 しかし1週間たった今週はなんと!平尾研が沖縄に行くためだけにこの三日間,快晴青空夏空万歳〜!

 という感じで天候に恵まれたまま最終日を迎えました♪ちなみにその翌週も沖縄はなんと雨(笑)ほんと,恵まれていますね♪春のお花見ではあんなに苦戦したのに・・・(笑)朝は“あえて”ホテルの朝食を準備せず,10時の出発まで各自ゆっくり宴会の疲れをとっていました.そして首里城へいざ出発〜♪

さらば沖縄ホテル.沖縄ホテル以外に沖縄第一ホテル,沖縄都ホテルなど似た名前があってややこしかったです.


 さすがに朝のんびりしすぎたせいか,駐車場はすでにどこも満車.ちょっと離れたコインパーキングに止め,首里城外堀を眺めながら入り口まで移動しました.そして12時の出発まで各自自由に首里城を見て回りました.

外堀の様子.石畳の回廊が異国情緒を漂わせてきますね♪


シーザーと遊んでいる西川君を撮影している福島君.日差しは暑かったですが日影は風が心地よく過ごしやすかったです.


真紅の城が本当に美しかったです!・・・はい,美しかったです.なんですか?そのコメントに対する不満そうな顔は?


そして平尾研の大好物を発見〜!全員そろって興味津々!共振周波数にホントに目がない男達.


ちょうど11時からは「舞への誘い」というものをやっていたので少し見てきました.艶やかな衣装が印象的ですね♪


中の様子.何とも煌びやかな装飾と,微妙に怖いそばの穴があらゆる観光客の足を釘付けにしていました!


先生方や先輩方にも楽しんでいただけたみたいです!!!←思い込み


最後にかの有名な守礼門の前で集合写真の撮影♪やはり素人には一眼レフの扱いはハードルが高かったようですね(笑)


 そして首里城を隅から隅まで見学した後は車ごとに国際通りまで舞い戻り,その後は完全自由に昼食とショッピングを楽しみました♪今年の旅行はほんとに自由に楽しめて最高の旅行ですね!

前夜からステーキを所望されていた大浦さんと一緒に1ポンドステーキへ♪5000円もする鉄板焼きへ行った人もいるとか!


行った面々のご紹介.釣本君は最近おろそかになっていた「成分表好き」のキャラづくりに必死でした.


そして登場した元祖ワンポンドステーキ450gイェーィ!右は普通のサービスカットステーキ(150g)です.


ワンポンドステーキを召し上がる大浦さんと柳田さん.これで0.5埖世蠅泙靴燭諭


ワンポンドステーキを食される山本さん.なぜかカメラから隠れ,なぜかこの不機嫌そうな表情・・・???


ワンポンドステーキに悪戦苦闘する西川君.「切るのがめんどい」という理由ででかいまま食い喋れなくなってます(笑)


にぎやかな国際通りの様子のご紹介.お土産物屋さんが乱立しまさに戦場と化していました・・・


 昼食も終わり,買い物も済ませたらいよいよ沖縄ともお別れ・・・.またもや車ごとに空港まで戻り,出発までしばらく空港内のお土産コーナーの散策です.その間にM1はレンタカーの返却に向かいました.

マツダレンタカーにてはしゃぎ過ぎてママに怒られる“ゆうと”君.那覇空港には美しいステンドグラスが♪


沖縄最後のみんなの様子.この中途半端なカメラ目線がいいですね(笑)旅の疲れを物語っています.


 やっと戻ってきた我らが故郷,大阪!空港は兵庫ですけど細かいことはお気になさらず♪最後に解散式をやって福島君のあいさつで今年の旅行も幕を閉じました!

シンクロ率0%の二人の“坂本”氏と,何の共通点もないのにシンクロ率400%を超えてる谷垣さんと稲山君(笑)えっ,兄弟?


そして最後はもちろん旅行係の福島君の挨拶です♪しかし周りの人たち,誰一人として話を聞いてる様子がありません(笑)



 台風が来るリスク,天候によってはどのイベントも体をなさない危険,例年に比べて5割増しの予算など,企画する時点でつもり重なる不安要素.また旅先での相次ぐトラブルとその事後処理.時間通りに進められないプレッシャーと突然の変更を余儀なくされる采配.
 これら難しい状況下であってもすべてのイベントを上手くこなし,過去最高の研究室旅行(私はたった2回目ですけれど)ができたのはもう本当に,研究室旅行係のリーダー福島君のおかげです!企画から運営まですべてをまとめ,その仕事はこの上なく大変だったとは思いますが,そのおかげで素晴らしい体験ができました.もちろん彼だけじゃなく,実行係として働いてくれたM1の中道君と坂本君に上杉君.それと一応西川君も.みんなの引率や,準備・片付けだけでなく宴会の盛り上げ役まで・・・!本当に素晴らしい旅行をありがとうございました!!!




〜The End〜



戻る