長井君が「第5回マイクロン奨学金」の奨学生に選出されました!!
2008年7月14日



平成16年度から創設された米国マイクロテクノロジー基金からの奨学寄附金に基づく第5回マイクロン奨学金授与式が、マイクロ・ジャパン社の関係者と基礎工学研究科長、選考委員会委員等の関係教員、奨学生等が出席のもと、7月14日(月)に基礎工学研究科において行われました。

この奨学金はマイクロエレクトロニクス分野(物理工学、電気工学、化学、生物工学、機械工学、システム工学、コンピューター工学、情報工学など)を専攻する大学院博士前期課程に入学した学生で、優秀な学部学業成績をおさめ、優れたリーダーシップを発揮できる人物を対象に、基礎工学研究科の選考委員会において奨学生が選考され、2年間の奨学金が授与されます。

栄えある第5回奨学金受賞者として、本研究室の長井大尚君が選出され、奨学金証書及び盾が、また基礎工学研究科長からは奨学金証書が授与されました。

本当におめでとう!!

(阪大NOW No.105、2008年8月号もご覧下さい)