アジア最大のバイオイベントとして名高い国際バイオEXPOにおいて,ナノ薄膜バイオセンサの研究成果を出展した.



場所は東京ビックサイト.巨大映像パネルには「オリンピックを東京で」の宣伝が華々しく繰り広げられていた.



下は展示パネル.簡素なパネル一枚を掲げただけであったが,3日間とも来訪者が多く,朝から夕刻まで立ちっぱなしの時間をすごした.準備した資料は1日で全て無くなり,毎日コピーによる補充が必要であった.名刺も準備していたものは全て配布しきってしまった.これまでこれほど名刺を差し出した経験は無い.これは私の展示ブースだけでなく,全体にわたって共通したことであろう.活気に満ちた展示会であった.来場数は過去最多の56,000人であったらしい.
\\