Dr.Landaが平尾研に来られました

9月30日〜10月15日の間,チェコ共和国科学アカデミーのThermomechanics研究所からはるばる Michal Landaさんが研究に来られていました. Landaさんは平尾研と同じくRUSを使った研究を行っており,有意義な意見交換をすることができました.


Landaさんの研究については http://www.it.cas.cz/en/ml

とても研究熱心な方で,持ち込んだ試料をピコ秒やRUM,RUS,XRDで熱心に計測をしていました.


みんなと一緒にごはんなどを食べることも・・・
最終日のお昼は見事な箸さばきでカツ丼を食べてました!



最終日は平尾研恒例の報告会に参加されました.



また日本に来られた際には,ぜひ平尾研におこしください!