◆長久保研究員、濱田君、鳥居君がUSE2014奨励賞を受賞◆


当研究室の長久保 白 特任研究員、濱田拡規君(M2)、鳥居宏臣君(M1)がThe 35th Symposium on Ultrasonic ElectronicsにおいてYoung Scientist Awardを受賞しました。

奨励賞は、37歳以下で優れた口頭発表またはポスター発表を行った第一著者かつ登壇者に与えられ、例年10名程度に授与されていますが、3名の同時受賞はこれまでにない快挙です。長久保研究員は、先日の応用物理学会講演奨励賞に続いての受賞となります。


題目:Acoustic properties of co-doped AlN thin films at low temperatures studied by picosecond ultrasonics
講演者:長久保 白

題目:Study on Nucleation-Fibrillation Dynamics of Aβ Peptides by TIRFM-QCM
講演者:濱田 拡規

題目:Evaluation of aptamer-protein interactions using Wireless-electrodeless QCM biosensors
講演者:鳥居 宏臣

みなさん、おめでとうございます!