◆2012.10.08〜10 IUS2012に参加してきました!(後編)◆

     〜翌日〜


この日も朝から学会会場へ!
学会会場は朝早くから賑わっていました。


開会宣言的なやつ


ポスター会場


ポスター会場には飲み物や食べ物が山ほどあり、国際学会のスケールの大きさを感じました。
発表は午後からということもあり、午前中は各々で学会を楽しみました。


そして、午後。
いよいよ本番です。


しかし、始まって20分ほど誰一人として私のポスターの前で立ち止まりませんでした。両隣は大盛況なのに自分だけ1人で立っているのは結構恥ずかしかったです。
そんな中、1人の外国人が私に話しかけてきました。
「20秒でsummaryを言ってくれ」
しかし、私はsummaryがずっとsubmarineと聞こえており、潜水艦ってどういうことやと考えながらあたふたしているうちに、その外国人の方はThank youと言って去っていきました。


あの時の人、本当にごめんなさい。


完全に出鼻をくじかれた形になりましたが、それで緊張がほぐれたのかその後来られた何人かはなんとか対応できました。


そして、休憩をはさみ、後半戦です。
前半とは打って変わって、結構な数の人がポスターの質問に来られました。慣れもあってか、徐々に練習の成果も出せ、なんとかディスカッションできたかなと思います。


そうこうしているうちに、ポスター発表終了が終了しました。


発表後の2人


学会会場前にて




そして、この日の夜はレセプションパーティーがありました。


レセプションの様子


料理もお酒も美味でした!


そして、その後はパイプオルガンの演奏を聴きに教会へ!


何の曲を弾いていたかは酔っていたのであまり覚えていません、すみません。


しかし、その帰り道の景色はめちゃくちゃきれいでした。



昼間とはまた違った顔を見せてくれます。さすがドレスデン!


そして、翌日の夜は学会会場にてバンケットが開かれました。


バンケットの様子


こうしてドレスデンの夜は更けていくのでした。


さらば、ドレスデン!


謝辞
この度はこのような貴重な機会を与えて頂き、有難うございました。この経験を生かして、今後も研究に邁進していきたいと思いますので、ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

(上杉) 戻る