◆2015.09.13~16 第76回秋季応用物理学会に参加しました!【2日目】◆

第76回秋季応用物理学会の二日目の記事は今回が2回目の学会参加となるM1足立が書かせて頂きます.

荻先生,長久保先生,石原さんは初日から参加されてますが,私,蟻田さん,岩田君,岩上さんの四人は二日目からの参加です.

私と蟻田さんが本日の午前に発表のため,四人とも新大阪6時50分発の新幹線で名古屋に向かいます.
寝坊が不安な我々四人組は,朝起きたら「無事,起きることができました」という確認のメールを送り確認のメールが無ければ電話で起こすか家に起こしに行くという約束を前日に結びました.
その約束のおかげで当日は全員寝坊することなく起きることができ,予定通りの新幹線で学会会場がある名古屋に向かいました.

発表まで3時間を切っている私は新幹線の中でも発表練習に励もうと気合を入れてパワポを開きましたが,何故かスライドの文字を読んだ瞬間に酔ってしまいました.
普段は決して酔ったりしない私ですがやはり緊張のせいでしょうか.
仕方なくパソコンをそっと閉じて目をつぶり,発表に備えて体力を蓄えることにしました.
大阪から名古屋まではあっという間で気づいたら目的地である名古屋駅に到着していました.
名古屋駅に着いた後は,名古屋出身の岩田君が「名古屋のことなら俺に任せろ」といわんばかりのたくましい背中で学会会場である名古屋国際会議場まで先導してくれました.

発表会場にいきパソコンの接続を確認した後,直前まで発表練習に励んでいるとついに私と蟻田さんが参加する超音波のセッションが始まりました.
発表の順番は私が二番目で蟻田さんが三番目です.
一人目の方が発表が終わり,ついに私の発表の番がやってきました.
テーマは「非接触超音波スペクトロスコピーによる極低温におけるGaNの弾性定数計測と非線形性の異方性の研究」です.
発表に関しては発表時間を完璧に使いきり自分でも上々のできだったと思います.
しかし,その後の質疑応答は満足のいくものではなく,自分の実力不足を痛感しました.
私の発表の後,蟻田さんが「ダイヤモンド薄膜の弾性定数に対する異常同位体効果の観測」というテーマで発表を行いました.
緊張など微塵も感じさせずに堂々と発表と質疑応答を行なう蟻田さんの姿は見習うべき部分が多く,非常に参考になりました.


発表が終わり安堵の表情を浮かべる二人.



発表を暖かく見守ってくれた石原さんと岩上さんと岩田君.



午前中のセッションが一通り終わった後,腹がはちきれるまで食べるぞと意気込む岩上さんと共にみんなで昼ごはんを食べに行きました.

行く途中に遭遇した”幻のスホルツァ騎馬像”の前で記念撮影.


名古屋国際会議場の前で記念撮影.




場所は近くの中華料理屋さんに行き談笑しながらおいしく頂きました.

会場に戻った後,各自興味のあるテーマのセッションに参加し,有意義な時間を過ごしました.



そして,二日目に予定されている全てのセッションが終わった後,「伍味酉」というお店に晩御飯を食べにいきました.

本日の労をねぎらいみんなで乾杯.


味噌カツや手羽先など非常においしい名古屋名物がたくさんあり,全員がおいしいを連発しながら食べていました.
この店を選んでくれた岩田君のセンスに感謝です.


積もる話は尽きることなく,伍味酉からオシャレなバーに移動しました.

二件目を終えた後もテンションが衰えない我々は三件目にカラオケに行きました.


カラオケで熱唱した後ホテルに帰り,明日の学会のために床につきました.
次の日は午後から岩田君と岩上さんの発表です!!



戻る