◆2014.8.25 三菱レイヨン奨学金の授与式が執り行われました.◆

 8月4日,基礎工A棟会議室にて奨学金の授与式が執行されました!
 本年度の奨学生は平尾研の時期エースと名高い中島君です.これは基礎工学研究科の博士前期課程に入学した者およそ300名の中で「極めて成績優秀かつ高いリーダーシップを持つ人物」1名に対して三菱レイヨン株式会社から贈られる返済義務無しの奨学金です.当日は三菱レイヨンの社員の方がわざわざ基礎工学研究科までお越しになられ,基礎工学研究科からも研究科長をはじめ多くの教授の方々にもご出席頂き盛大に授与式が行われました.平尾研からは指導教官として平尾先生がご出席なされ,生徒からは前HP係の私,筒井と濱田君,鳥居君に,中島君の直属の後輩に当たる足立君が参加しました.

 式前の様子.見事,難関審査を突破し喜びを隠せない中島君.


 奨学生は2分程度の謝辞を会の最後に述べなければなりませんが,会場についてもこの余裕!!流石リーダーシップ,研究成果が評価され奨学生に選ばれただけはあります!


 いざ開式!三菱レイヨンの社員の方の会社概要説明から始まります.


 三菱レイヨングループは化成品・樹脂,繊維,炭素繊維,水環境事業といった幅広い分野で事業を展開しています。合成樹脂に特に強みを持ち,メタクリル酸メチル樹脂(MMA樹脂)世界首位、炭素繊維世界3位の売り上げを誇る会社です.会社概要説明では多層膜により光反射を制御して開発されたMOSMITEというフィルムについて詳しく説明頂き,実際に分かりやすいように商品もお持ちくださいました.このようにMOSMITEフィルムを用いることで絵画表面の光の反射を抑え,一般的な表面フィルムより多く,光の反射を抑制できます.


 そして授与式!河原先生より奨学生証書が送られます.


 続いて,三菱レイヨンの社員の方から楯の授与!


 そして続く奨学生謝辞.最初は緊張していたようでしたが,奨学生に相応しい立派なスピーチを送ってくれました.本当におめでとう!


 中島君の謝辞に続いて,次は昨年度の三菱レイヨン奨学生,河原研究室の本木さんより研究成果の発表です.奨学生らしく非常に中身の濃い研究成果をお聞かせくださいました.


 最後に記念撮影を行い閉式となりました.非常に狭き門ながら見事奨学生に選ばれた中島君,本当におめでとう!後輩からいい刺激をもらうことになった授与式でした.





戻る