◆2013.11.20〜21  USE2013に参加しました!◆

 11月20日から22日の3日間,京都の同志社大学室町キャンパスにて開催されたThe 34th Symposium on UltraSonic Electronics(USE2013)に参加してきました。超音波関連分野の基礎から応用に携わる研究者が一堂に会し,発表と討論を通じて互いの成果を共有し,学術の進展に寄与することを目的として1980年12月に第1回が開催されていて,今回も平尾研の専門分野である超音波に関する研究が数多く発表されました。
 平尾研からは11月20日のセッションにはD2の舎川さんと長久保さんとM1の濱田君が、11月21日のセッションには同じくM2の長久保さんが口頭発表にM1の増田君,吉村君,B4の中島君がポスター発表で参加しました。

********************************************************************************
−11/20(1日目)−





会場の同志社大学はさすが私大!!統一感のあるとてもきれいなキャンパスでした。

初日は社会人Dr.の舎川さんによるオーラル発表,平尾研OBの加藤さんとM1濱田によるポスター発表がありました。
舎川さんの発表は午前中の二番手でした。とても落ち着いて淡々と発表及び質疑応答をこなしている姿はさすがでした。オーラル発表の会場内は撮影禁止だったのがとても残念です。
そしてお昼はせっかく京都へ来たということで舎川さん、長久保さん、濱田の男三人でおしゃれなランチへ。先輩方の落ち着きに対し学会慣れしていない濱田は食事中もそわそわしていました。






午後からは加藤さんと濱田のポスター発表でした。加藤さんのブースは大盛況で海外の方々の質問の返答もそつなくこなされていたそうです。左が加藤さんと右が舎川さん。



私濱田は加藤さんと発表時間が被っていたため、加藤さんの発表を見ることができませんでしたが、舎川さんと長久保さんによる再現写真載せときます。



発表前の濱田。緊張感伝わってきます。それに対し濱田のポスターの前に堂々と構える長久保さん。もう誰のポスターかわかりませんが。



私自身初めてのポスター発表でしたが、時間に余裕がある分、訪問者の方々と会話をしながら、より深く理解していただくことができ、考えていなかったような素朴な疑問、アドバイスを頂くことができました。超音波の分野の方々が集まっているだけあり、他の研究者の方々の発表も大変参考になりました。

********************************************************************************
−11/21(2日目)−

今日の発表者は,
口頭発表(英語):D2長久保さん
ポスター発表:B4中島君,M1増田君,M1吉村君

まず午前中はポスター発表!!
中島君,吉村君は初学会!
セッション開始一時間前に到着したので開始までソワソワ.



(左上):中島君,(右上)増田君with中島君,(左下)吉村君with中島君

そして気づかない間にセッションは始まっていた.



増田君はなかなか厳しい質問を受けていた模様.
終了後は「やられたな〜」を連発.

中島君は予想以上に外国の方が来られ,焦っていた模様.
しかし予習の甲斐もあり.なんとか切り抜け終了時にはとびっきりの笑顔をみせていたという話.

吉村君は説明下手ながら必至で説明.
ちゃんとわかっていただけたのだろうか...

そしてあっという間に2時間経過し終了.
いい経験になりました!


お昼を食べ午後は長久保さんの口頭発表!
写真はないですが,圧巻のテンポが良い笑いありのすばらしい発表をなされました.
さすがの一言です!

そして間もなく上杉さん登場!
そうです,上杉さんは去年奨励賞を受賞したので今日はその受賞式です.


皆で休憩中...


そして受賞式!
上杉さんおめでとうございます!!



そしてその後は皆で打ち上げたのでした.






********************************************************************************
[文責]
イントロ(筒井),11/20分(濱田),11/21分(吉村).
濱田君,吉村君ありがとう!


戻る