◆2012.09.20 研究室旅行に行ってきました(2日目)!◆

さて、研究室旅行は2日目に移ります。


キャンプ場を後にして向かうは、 昔砲台の製造に使用されていた金属融解炉の一種である反射炉というものが名物の、伊豆の国市は「蔵屋鳴沢」!!
残念ながら吉村は昨晩の魚にあたってしまったようですが、 お腹を壊していても爽やかな吉村でありました。


何故か目をつぶる森上と似合いすぎてる福島さん。右手に持ってる葉っぱが合法ナントカに見えます。


2日目のアクティビティは「茶摘み」と「ビールの瓶詰」体験!!
各自どちらか一方やりたい方を選択し体験してきました。

ビールの瓶詰体験では、まず4種類のビールを試飲させてもらいました。


そのうちの1種類を自分達で2本瓶詰し、さらに好きなもう1種類を1本、計3本持って帰れるシステムでした。
多数決の結果、瓶詰は圧倒的な票数で「頼朝」という黒ビール、プラス1本は「政子」というエールビールになりました。
「頼朝」は特徴的なコクと苦みが美味しく、「政子」はフルーティな香りと麦芽のコク、さらには適度な甘みですっきりとしていて美味しかったですねー

自分たちで瓶詰めした黒ビールはラベルも手描きしました。 何故か動物のキリンを描くのが数人の間で流行ってました。

こちらは中道さん作。シンプルでおしゃれ。


そしてこちらは上杉さん作。



 一方,アルコールに関心を示さない残りの10人:健康志向派は静岡県にふさわしいお茶摘み体験をしました.こちらの体験ツアーでは館内にてまず本格的な“お茶摘み娘”ならぬ“お茶摘み野郎”に変身!型からはいるタイプですね.

 お茶畑はいざ登ってみると遠目で見るよりずっと急斜面で暑くて大変でした.しかしお茶畑につくとあたり一面を新緑の緑が取り囲み,更に遠くには情緒あふれる姿でそびえたつMt. Fujiの姿が♪心と体を癒してくれます♪
 本題のお茶摘み体験はやわらかい新芽をとにかく積めばいいらしいのですが慣れるまでは見極めるのが地味に大変でした・・・.



黙々とお茶を摘む増田君と筒井君.二人ともよく似合ってますねぇ〜♪


そして突如始まった「漢気あふれるドヤ顔コンテスト」.最初は我らが中村先生の真剣な眼差し.


お次は手ぬぐいの巻き方を変えて違う印象を醸し出すことに成功した前原君.


3番手はその前原君の後輩,増田君.あんなに真剣にお茶を摘んでいるように見せかけて意外と少ないですね(笑)


最後はもちろん,THE Tsu・Ri・Mo・To-Kun.その満面の笑みの所以やいかに???


そんなこんなできれいな自然に囲まれた中,楽しくお茶がつめました♪


 茶摘み体験後は製茶(?)工場を見学し,レストラン内にて待機しているビール班の前に茶摘み野郎の姿であいさつしに行きました.割とシックなレストラン内に明らかに場違いな格好でぞろぞろと乗り込むさまはなかなかシュールでビール班の人は爆笑してましたとさ(笑)

〜〜〜

↓その時の様子



体験が終わったら同じ施設で昼食タイム。
肉とサバを網で焼くという昨晩のBBQをそのまま小奇麗にしたような料理を堪能しました。



そして2日目もう一つのアクティビティ、富士サファリパークへ!
富士サファリパークでは,専用のバスや それぞれのレンタカーでコースを自由に回ることにしました。






パークに入るといきなり肉食動物ゾーン。
貴重な機会とあって長久保さんの一眼レフが火を噴く!!


水辺にクマ!!とトラ!!


木の上にライオン!!


私も負けじと…
運転席の前原と後部座席の釣本!!!!!



次は草食動物ゾーンです。
肉食動物と違っておとなしいというイメージからあまり盛り上がらないかと思いきや、こちらには柵がなく動物たちも車に慣れているのか平気で道路を横断したりしていて迫力がありました。また種類も豊富でした!

キリンに唾をかけられたり、シカを轢きそうになったり、


シマウマに幅寄せして爆笑したり、シマウマを真後ろから見て爆笑したりして楽しみました!!



お土産を買ったら2日目の宿へ。
2日目お世話になったのは精進レイクホテル!従業員の方々は優しくアットホームな雰囲気で落ち着ける宿でした。

歓迎される我々。なんと貸し切りでした!


到着のポーズ!の直後にアットホーム感を出しまくる釣本。


夕食までの時間には露天風呂に入り卓球に興じました。


今年の夕食はやたら静かでした。
一人ずつマイクでしゃべるという昨年の二の舞を恐れたためでしょうか(笑)


夕食後は卓球大会とカラオケ大会が同時にスタート!
卓球最弱決定戦では見事森上君が優勝しました!おめでとう!
カラオケの方はというと、貸し切りで自由な雰囲気の中で異様に盛り上がりました!

カラオケ会場。(自主規制)


…この晩、上杉さんと前原と横村は4時半まで歌ったそうです。笑

三日目へ!

戻る