◆2010.6.30 2010 Final of Softball Competition 2010◆



We could manage to enter the final of Softball competition 2010!
And this is the 6th consecutive times!!

The oponent for this year was Wada laboratory.They successfully beaten the strong Kobayashi lab.

The shift for final game was

1  Uesugi(P)
2  M. Sakamoto(2B)
3  Wakita(CF)
4  Y. Sakamoto(SS)
5  Fujita (1B)
6  Okamoto(C)
7  Nishikawa(LF)
8  Morita(3B)
9  Yanagida(RF)
 
We won!! Below is report of the game, will be translated later ^__^

平尾研は1回,2回と相手のピッチャーの球をうまくつかめず,凡打の山・・・ ヒットを打てたのが4番の坂本だけでした.しかし3回の裏,キャプテン柳田がデッドボールで迷わず出塁で1アウト1塁!(デッドボールだとノーカウントか出塁かが選べます) 1番の上杉は内野フライでアウトでしたが,2番坂本が内野安打で1,2塁.3番脇田さんがセンター前にヒットを放ち,2塁ランナー柳田がホームイン!相手のミスの間に1塁ランナー坂本もホームを狙いますが相手の好返球によりホームで刺されてしまいました.しかし貴重な先取点をつかみ1-0と和田研をリードします.


つづく4回の表,上杉が相手のクリーンナップにつかまり1点を取られます.さらに2アウト1,2塁のピンチ!そこで出てきた代打 和田教授にも上杉は気負いしないピッチング.和田教授も強打を打つもショート正面.無事3アウトチェンジ.その裏,こちらも4番坂本からの好打順!先頭の坂本が内野安打で出塁,つづく藤田さんも内野安打でノーアウト1,2塁.次の岡本が投手の足元を抜くセンター前ヒット.これで2-1と再び和田研を突き放します.なおもノーアウト1,3塁のチャンス!影の四番西川が内野ゴロに倒れ,つづく森田さんもサードゴロ.しかしこの間に藤田さんがホームを踏み,3-1と追加点!


そして5回の表も上杉が,ヒットを打たれたりエラーしたりするも無事締めて平尾研の勝利!無事6連覇を達成いたしました!今年の勝因は,大型新人上杉の活躍とトーナメント通して1点しか取られていない守備の堅さですね!打線は試合後ごとにむらが出ますが,守備は練習量が物を言います.





What next?? last year we held the internal game of B4 students versus graduate students. Probably we will have the same game also this year.

※ The pictures also will be uploaded later ^__^